GEEKy Script Writer [perl and more!]
You should permit the JavaScript!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Pariteとの戦い (1)
親が使ってるパソコンにアンチウイルスソフトが入ってなかったので、KINGSOFT InternetSecurity U(無料版)を入れ、HDD内の全ファイルを対象にスキャンしたところ Win32.Parite.b.5756 というコンピュータウイルスが300個ほど検出された。

.scrファイルと.exeファイルに感染するタイプのウイルスらしい。
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=PE_PARITE.A

しかし駆除(修復)が可能だったので全てKISで駆除した。
検出されたのはこのPariteだけだったからこれで解決!

…ではなかった

駆除したexeファイルを何個か実行してみると正しく動作しないものがあった。
起動時によくわからないエラーメッセージを出して終了か、何も表示されずにそのまま終了のどちらかだった。
フリーウェアはネットから入手したものを入れなおして解決したがパソコン購入時に入ってたものはどうしようもない。

続く

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 GEEKy Script Writer [perl and more!] all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。